• ホーム
  • 酒を飲んだ後にプリリジーを服用することは可能か

酒を飲んだ後にプリリジーを服用することは可能か

プリリジーは、早漏で悩んでる人にとっては福音といえるような薬です。
これまではそのような種類の薬がありませんでした。
しかし、ジョンソンアンドジョンソンによって開発されたこの薬によって早漏から解放されたと喜んでる人は少なくありません。
しかしこの薬には様々な副作用も報告されていますので、不安を感じる人も少なくないことでしょう。
例えば、酒を飲んだ後にプリリジーを使用するならば恐ろしい結果を招くことになるのではないだろうかと不安視する人もいるでしょう。
そのような不安を抱くのはお酒を飲んだ後にバイアグラを使用し、その結果、死亡したというニュースが流れたからでに違いありません。
そうしたニュースを聞き覚えていて、心配するのだと思います。
しかし、そのニュースには裏があります。
確かに、酒を飲んだとバイアグラを引用し、行為に及んだ後に死亡したということは事実です。
しかし、その人は心臓病を抱えていて、バイアグラと一緒に飲んではいけないニトログリセリンを飲み、その上大量の飲酒をしてセックスをしました。
つまり、明らかに無謀なことを行ったことの結果として死亡してしまいました。
つまりバイアグラと酒の併用の結果というわけでは必ずしもないということです。
しかしバイアグラと酒を一緒に撮った結果死亡したということだけが強調されニュースとなったために、その種の薬と酒を合わせて飲むということは非常に危険という認識が広まりました。
ではプリリジーとお酒の組み合わせについては、なんといえるのでしょうか。
酒を飲んだ後にプリリジーを服用して事故に至ったという報告はありません。
お酒を飲んだと少し時間おいてプリリジーを服用するならばほとんど問題はないことでしょう。